こんにちは、Y’sオフィス パートナー講師小山内です。

前回、

毎年・毎週・毎日している習慣が

何かしらの原因でできなくなった時

イライラしやすくなる。」

とお伝えしました。


・毎日同じルートで通勤する🚗

・毎回同じパン屋で同じクリームパンを買う

・お昼ご飯はいつもの公園のお気に入りのベンチで食べる

・日曜夜はいつも決まった内容の筋トレをする
 

私たちって、無意識に自分の行動をパターン化してしまっていることって多いです。

そしてそのパターンが崩れると、

心の中に

「不安・失望・不満」

といった感情が溜まっていき、

イライラしやすくなります。

無駄にイライラすにくくなるには

「変化に強い自分」

になることが大切です。

どうすれば変化に強い自分になれるか、
具体的には

あえていつもと違うことをやってみる

「ブレイクパターン」

というテクニックがアンガーマネジメントにあります。

・朝、少し早起きしていつもと違うルートで通勤してみる

・いつもクリームパンを買っていたのを、
  今日はサンドイッチにしてみる

・毎日同じ公園の同じベンチでお昼を食べていたのを、
  今日はオフィスの中で食べてみる

・毎週決まった内容で筋トレをしていたけど、

  今週は別の内容の筋トレにチャレンジしてみる

他にも

・朝は必ずコーヒーを飲んでいたのを、今日は紅茶に変えてみる

・普段は右利きだけど、歯磨きは左手でやってみる

などなど、些細なことでOKです。

「普段無意識でパターン化していること」を意識的に崩すことで
変化することへの耐性がつきます。

特に、いつもとは違う通勤ルートを通ってみると
結構、新鮮な気持ちになれるのでおすすめです♪

ぜひ、やってみてくださいね!